ヴィーナスポイントで引き出しをする方法

ヴィーナスポイントはecoPayzやiWattetと似た決済サービスですが、出金に特化しているという部分が特徴です。カジノで貯めたお金(ドル)をヴィーナスポイントに交換をして口座に貯めておけます。口座は本人確認不要で数分で作成できます。今の時代本人確認不要と聞くと不安を感じる人も多いと思いますが、英ヴァージン諸島の法律を遵守しているそうなので安心です。貯まったポイントは日本の銀行に引き出しをできますが、手数料が非常に安いです。この部分でecoPayzやiWattetよりも優れていますが、上限額などの制限がきついというデメリットもあるのでうまく使い分けましょう。

手数料は900ポイントあたり1.8ポイントという格安です。1ポイント=1ドルなので、10万円あたり200円程度の手数料がかかると考えましょう。なぜこんなにも安いのかというと、日本の銀行から出金しているからだそうです。運営している企業が日本の銀行口座を保有していて、そこから送金しているということでしょう。まだ2017年にできたばかりの新しいサービスなので今後変更があるかもしれません。ecoPayzほどの信用度はないものの、複数のカジノで利用可能な便利なサービスです。